クリニックのご案内

院長挨拶

山田 敏生 院長ご挨拶

2010年10月より院長に就任いたしました渡邉 隆(わたなべたかし)と申します。
私は1983年順天堂大学を卒業し、以来、四半世紀に渡り心臓血管外科医として勤務してまいりました。この間、狭心症・心筋梗塞などの虚血性心疾患、弁膜症、大動脈解離・大動脈瘤などの大動脈疾患、閉塞性動脈硬化症などの末梢血管疾患など数多くの心臓・血管手術を経験してまいりました。また同時に急性期・慢性期の透析管理も経験してまいりました。これらの経験を生かし、茂原の地で微力ながらも貢献させていただければと考えております。
当院では主に外来透析医療を行っております。医師、看護師、臨床工学士、事務職員の協力のもと、日々検討会を行い、地域に密着しかつ患者さん一人ひとりに合ったオーダーメードの透析医療を実施いたしております。透析患者さんは合併症を併発することもございますので、必要と判断された場合はJCHO千葉病院、亀田総合病院、千葉大学医学部附属病院、順天堂大学医学部附属浦安病院などご希望の施設にご紹介させていただいております。
略歴

1983年 順天堂大学医学部卒業
1983年 順天堂大学医学部付属順天堂医院外科学講座研修医
1985年 順天堂大学医学部付属順天堂医院胸部外科学講座助手
1989年 英国Wales大学心臓外科 senior house officer
1995年 順天堂大学医学部付属順天堂医院胸部外科学講座講師
1999年 医療法人財団石心会川崎幸病院心臓血管外科部長
2004年 保谷厚生病院心臓血管外科部長
2006年 医療法人社団圭春会小張総合病院心臓血管外科部長
2007年 医療社団愛心会湘南厚木病院心臓血管外科部長
2009年 医療法人社団東光会戸田中央総合病院心臓血管外科部長
2010年 前田記念腎研究所茂原クリニック院長
  現在に至る

  • 日本胸部外科学会指導医・同認定医
  • 日本外科学会外科専門医

  • 日本医師会認定産業医、ICD制度協議会インフェクションコントロールドクター

  • 医学博士

学会

  • 日本透析医学会

  • 日本外科学会、日本胸部外科学会、日本心臓血管外科学会

  • 日本循環器病学会、日本感染環境学会

主な論文

  • 慢性血液透析患者における冠動脈バイパス術の遠隔期成績.
    日本冠疾患学会雑誌,4(3):147〜151,1998

  • 慢性透析患者に合併した冠動脈疾患の特徴と長期予後.
    日本冠疾患学会雑誌,5(2):70〜73,1999

  • その他多数

主な著書

  • 心臓病診療プラクテイス 4. 心疾患の手術適応と至適時期.吉川純一編,虚血性心疾患の手術適応と至適時期.1.冠動脈バイパス手術:外科.文光堂,16〜19,1995

  • 今日の治療指針1999年度版(Volume 41).多賀須幸男,尾形悦郎編,狭心症(外科).
    医学書院,350〜351,1998

  • その他多数

院外活動

  • 東京箱根往復駅伝競走(箱根駅伝)メディカルサポート活動

ページトップへ

沿革

・1990年12月 前田記念腎研究所の3番目の透析施設として茂原クリニック(透析ベッド22床)を開業
・1996年9月 茂原クリニックを透析ベッド34床に増床
・1999年9月 前田記念腎研究所の4番目の透析施設として大原クリニック(透析ベッド18床)を開業
・2002年2月 茂原クリニックを透析ベッド43床に増床
・2004年7月 大原クリニックを透析ベッド26床に増床
・2009年9月 大原クリニックを透析ベッド27床に増床
・2017年10月 茂原クリニックを透析ベッド45床に増床
・2017年12月 大原クリニックを透析ベッド32床に増床

 

ページトップへ

職員募集

看護師募集

・応募資格看護師・准看護師の資格を有する方
・募集人員 看護師・准看護師若干名
・職務内容透析室看護業務及び透析準備業務等
・勤務時間 日勤 8:30〜16:30/夜勤 15:30〜22:30(変形労働時間制)
・給与 当院規定により優遇
・昇給 当院規定により年一回
・賞与 当院規定により夏季、冬季
・交通費 当院規定により支給
・休日 日曜日、指定休日週1回以上
・休暇 年次有給休暇、夏期休暇
・加入保険等 労災、雇用、厚生年金、健康、財形、退職金共済

応募手続

  • 電話にて事前連絡の上、履歴書・卒業(見込)証明書・免許証又は成績証明書を持参ください。
  • 後日面接日等をご相談いたします。

(担当:武田、河邉)

ページトップへ